愛犬のリードを手作り製作

愛犬のリードを手作り製作

我が家には柴犬がいるのですが、
毎日の散歩の時場所によってはもう少し長いほうが良いなとずっと思っていました。
しかし、どうも市販のリードではしっくりくる長さが無くて困っていました。

 

そこで、思い切って手作りで製作してみることにしたのです。
リードの材料には丈夫なパラシュートコードを用いて、
どんなに引っ張っても絶対に切れない程の強度を確保します。

 

パラシュートコードは近所のお店には売ってないので、ネットで購入し、
ナスカンなど他の材料は近所のホームセンターで購入しました。
そして、肝心の制作方法もネットで手作りリードの作り方を紹介している方のページを見つけ、
それを真似しながらコツコツと編んでいきました。

 

最初こそ、見よう見まねで時間がかかりましたが、
一度やり方を覚えてしまえば結構簡単に編めて、好きな長さのリードを作れるようになりました。
やはり自分でリードを作り上げるというのはなかなかうれしいもので、
調子に乗って余ったパラシュートコードでさらにもう一本製作し、
短めから長めまでこれでどんなシチュエーションでも楽しく散歩が出来ます。

 

そして早速自分で製作したリードで散歩に行ってみたのですが、
もち手の部分が少し細かったせいか使い心地はイマイチでした。
しかしながら、犬のほうはいつもより自由に動き回れるのがうれしいのか、
ハイテンションで楽しそうにしていました。

 

ですので、今度はもち手の部分に改良を加えて、更なる改良版リードを製作しようと企んでいます。